英語嫌い・海外初体験の私がワーキングホリデーでカナダトロントに留学してきました。準備やリアル生活、写真、お役立ち情報いっぱいでお届けします。
★人気記事!
最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
PR
★英語初心者が行く!!カナダ留学★トロント★
コレは使える!
  

オススメ情報




アメリカやカナダの講師陣!
iknowも付属の英会話

国際免許でカナダでも運転!

今までのお客様

プロフィール

みぃ

  • みぃ
  • IT関連勤務OL
    猫好き。多趣味で好奇心旺盛。
    興味を持ちすぎて器用貧乏な
    この頃(笑)動物占い「チーター」
    そのままらしい!?(苦笑)
リンク
最近のコメント
 

■英語教材は アルク!

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
2006.12.03 Sun
トロントの寒さを乗り切るには!?
トロントの冬に必要な物

防寒着
タイツ
マフラー
手袋(お洒落系で無い)
雪用の靴
顔マスク?(風除け)

以上があれば、生きていけると思います。
意外に重要なのは、「クツ」だったりします。
私は、12月末帰国で、不必要な物を買いたくなかったので
できるだけ寒さを我慢して生活をしようと思っていました。
2005年の11月12月は例年にない寒さのようで、大変でした。
私のホストマザーが見かねて、マフラーと雪用の靴を貸してくれました。
元々、スニーカーばかり履いていたけど、雪だとスニーカーが濡れるし
雪の上で滑りやすいし、指先が凍るように冷たくなります。
その点、雪用の靴は、(ちょっと、おばちゃんが履きそうだけど)
滑らない、雪の上でも靴下が濡れる心配が無い、足が冷たくない

イイコトづくめでした。きっとこれも現地調達しないといけないと思います。

外は寒いけど、トロントのUnion駅近辺では、地上を歩かなくても
地下に寒さをしのいでダウンタウンを歩ける道が完備されています。
ダウンタウンのあたりは、高い建物が多いため、ビル風もきついです。

〔留学中〕★現地[トラの巻]    Comment(0)   TB(0)   Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cheris.blog7.fc2.com/tb.php/142-3d55b3d9

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。