英語嫌い・海外初体験の私がワーキングホリデーでカナダトロントに留学してきました。準備やリアル生活、写真、お役立ち情報いっぱいでお届けします。
★人気記事!
最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
PR
★英語初心者が行く!!カナダ留学★トロント★
コレは使える!
  

オススメ情報




アメリカやカナダの講師陣!
iknowも付属の英会話

国際免許でカナダでも運転!

今までのお客様

プロフィール

みぃ

  • みぃ
  • IT関連勤務OL
    猫好き。多趣味で好奇心旺盛。
    興味を持ちすぎて器用貧乏な
    この頃(笑)動物占い「チーター」
    そのままらしい!?(苦笑)
リンク
最近のコメント
 

■英語教材は アルク!

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
2006.12.05 Tue
答えは一つ!白か黒か!?
私が出会った環境によるかもしれません。
日本では、謙遜や建前や優柔不断などの言葉に「私も!」と
同感してしまう人達が多いけど、カナダはそんなの関係ないと思いました。

私が一番困ったのは、
選択を迫られて、どっちでもいいときに、どっちでもいいという答えが一番難しい。

もともと、現地の人達は、「どっちでもいい」っていう答えすら
無いのかもしれません。私が単に性格上、決められなかっただけかも。

最初、慣れない時、こんなこと言ってもいいのかなぁ・・と思いながら
答えに困って、私はどっちでもいい!という風に答えたら、
不安げな、あまりいい顔をされませんでした。その後学んで即答するようにすると、
心地よくOK!とか、ウィンクしてくれたり嬉しそうに了解してくれました。
元々私が気にしすぎていたから、かもしれません。
ホストファミリーや出会う人達はその人を喜ばそうとするとき、
「なんでもいい」より、「これがいい」と言ってくれる答えを求めるようです。

(私が勝手な思いだけど)
日本だと、どうしてもみんなの意見を聞いて、それをまとめた様な意見を
出しやすいけど、カナダでは、人と反対だったとしても、その人がどう考えるか?
という事が大切で、個性として面白がられるんだなぁって思いました

〔留学中〕勝手なアドバイス    Comment(0)   TB(0)   Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cheris.blog7.fc2.com/tb.php/145-004728de

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。