英語嫌い・海外初体験の私がワーキングホリデーでカナダトロントに留学してきました。準備やリアル生活、写真、お役立ち情報いっぱいでお届けします。
★人気記事!
最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
PR
★英語初心者が行く!!カナダ留学★トロント★
コレは使える!
  

オススメ情報




アメリカやカナダの講師陣!
iknowも付属の英会話

国際免許でカナダでも運転!

今までのお客様

プロフィール

みぃ

  • みぃ
  • IT関連勤務OL
    猫好き。多趣味で好奇心旺盛。
    興味を持ちすぎて器用貧乏な
    この頃(笑)動物占い「チーター」
    そのままらしい!?(苦笑)
リンク
最近のコメント
 

■英語教材は アルク!

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
2012.11.14 Wed
留学用☆使えるデジカメの選び方♪
パソコンと同様に、デジカメの選び方も書いてみることにします。

何年か前までは、200万画素や400万画素と言われている画素数を元に
選ばれていました。が・・今は、画素数もどんどん巨大化されています。
実は、画素数が大きくなると高画質になり、写真1枚の容量も
大きくなるので、多め容量のメモリカードが必要
になります。ご注意を★

(少し意味が違うけど例)-------------------------------------------
画素とは・・「1枚に何粒の色の粒で写真を表示できるか?」デス。
400万画素なら、1枚に400万粒。600万画素なら600万粒。
もし仮に1000万粒入るメモリカードなら
400万画素なら2枚入るけど600万画素なら1枚しか入らない。
同じカードでも、画素数によって枚数が決まってくるんですね♪
1枚の四角形÷400万粒(400分の1) と1枚の四角形÷600万粒(600分の1)では、
1枚/600万粒の方が粒は、小さくなります。よって写真1枚を、よりきめ細かい粒で表されるので
綺麗な写真になる♪といわれています。
------------------------------------------------------------

さて、
デジカメって一概に何を基準に選ぶの?
○画素数
○プレビュー(カメラ裏の映し出される)画面の大きさ
○手ブレ補正機能
○手に触った感覚
○夜景に強い
○使い方が簡単
○シャッター速度が速い
○防水機能あり
○動画機能も強い

私は、今までFUJIの「FinePix」、CASIOの「EXILIM」、CANONの「IXY」を使いました。
最近は、ずっと「EXILIM」か「IXY」だけど、私の中では使い慣れた「IXY」が使いやすいです。
「EXILIM」は、プレビュー画面が広くて、友達に見せる時に見せやすい
使い方も、初めて触っても何となく使い方が分かるくらい簡単でした。
反面、「IXY」はプレビュー画面は小さめだけど、
私の好きな点、電源の起動とシャッター速度が早いこと!
私は、いい景色に出会って瞬間的に撮りたくなることが多いので、
IXYの素早さは、本当にバッチリ!電源入れて次の瞬間には、シャッターが押せる!
いい景色は見逃しません♪後、ムービー機能がすごいこと。
普通に声もクリアに拾うし画像も鮮明です。見せた友達はみんな驚いていました。

ただ、私の購入時(2005年)には、この選定点が良かったかもしれないけど
今の素晴らしい機能は、ほとんどのデジカメに付随していたりします。
結局、これだけ高性能の機種が揃うと、どれが悪いって言うのが無くて、
自分の好きなデザイン・フィット感で選ぶことが正解に近いと思います。
ぜひ、興味を持ったデジカメについて感想などを参考に選んでみてくださいね♪

カナダでは、日本で発売されている旧モデルの型が新発売になっていたりします。
 古いけど、日本の新製品より販売価格が高い場合もあり、
 税金も高いので、購入価格は高くなります。買うなら日本での購入が絶対お奨め
です!!

■デジタルカメラ(楽天amazon
■一眼レフカメラ(楽天amazon

《留学前》準備する荷物    Comment(0)   TB(0)   Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cheris.blog7.fc2.com/tb.php/181-84a5d453

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。