英語嫌い・海外初体験の私がワーキングホリデーでカナダトロントに留学してきました。準備やリアル生活、写真、お役立ち情報いっぱいでお届けします。
★人気記事!
最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
PR
★英語初心者が行く!!カナダ留学★トロント★
コレは使える!
  

オススメ情報




アメリカやカナダの講師陣!
iknowも付属の英会話

国際免許でカナダでも運転!

今までのお客様

プロフィール

みぃ

  • みぃ
  • IT関連勤務OL
    猫好き。多趣味で好奇心旺盛。
    興味を持ちすぎて器用貧乏な
    この頃(笑)動物占い「チーター」
    そのままらしい!?(苦笑)
リンク
最近のコメント
 

■英語教材は アルク!

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
2007.07.06 Fri
安く★お得なカナダドルの準備・購入方法
日本円→カナダドル・カナダドル→日本円は、相場をチェックするとオトク!
理由は?
カナダドル$1が日本円でいくらなのかによって合計額が違ってきます!
現金・トラベラーズチェック・現地での引出しそれぞれの方法では、
購入時・引出し時の金額(変動)+手数料」がかかってきます。

■$1000(約10万円)の換金の場合(換金の場合は、以下の金額以外に別途手数料がかかります)
$1が100円の時 $1000分換金しようとすると 100,000円
$1が120円の時 $1000分換金しようとすると 120,000円(20,000円の差!)
1円2円の差でも、$1000分の場合は、1000円・2000円違ってきます。
購入を考えている1週間程度は、カナダドルの価格を調べましょう♪
カナダドルのチャート

現地でお金を引き出す・使用する方法は
購入時の円相場により変動
○渡航前に日本でドルに換金し使用する。
○渡航前に日本でトラベラーズチェックを購入し使用する。
 (トラベラーズチェックは、現地銀行で手数料無料で換金可能な所もあり)
請求時・引出し時の円相場により変動型
○日本の銀行の海外用キャッシュカード(インターナショナルカード)を
 使用して海外ATMで引き出す

(1回50万円程まで可能:引出し手数料(大体200円)は会社によって異なる)
○日本でクレジットカードを作成し使用する。
海外専用プリペイドカードを利用する。

私は、カナダドルがちょうど安い時期を見計らってT/C(トラベラーズチェック)で
たくさん持っていきました。現地の銀行でちょっとづつ換金しました。
カナダトラストで換金しましたが、2005年には手数料は取られませんでした。
カナダトラストの口座は持っていませんでした。

T/Cの購入は、現金を購入するより安いです。
今後、カナダドルが高くなりそうな場合は、安いうちに日本で買っていく方がいいと
思うし、安くなりそうな場合は、持参するお金は少なめに止めておいて
現地で(安くなった時期を見計らって)海外用キャッシュカードなどで一括で引き出して、
現地の銀行に預けておく・・というのも手だと思います。

■種類ごとの手数料割合一覧
種類
手数料
インターナショナルカード
価格×3~4%
クレジットカード
価格×2~3%
外貨ドル(宅配)
価格×2%
トラベラーズチェック
価格×1~2%


《留学前》お金・海外送金    Comment(0)   TB(0)   Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cheris.blog7.fc2.com/tb.php/253-c42c94e4

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。