英語嫌い・海外初体験の私がワーキングホリデーでカナダトロントに留学してきました。準備やリアル生活、写真、お役立ち情報いっぱいでお届けします。
★人気記事!
最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
PR
★英語初心者が行く!!カナダ留学★トロント★
コレは使える!
  

オススメ情報




アメリカやカナダの講師陣!
iknowも付属の英会話

国際免許でカナダでも運転!

今までのお客様

プロフィール

みぃ

  • みぃ
  • IT関連勤務OL
    猫好き。多趣味で好奇心旺盛。
    興味を持ちすぎて器用貧乏な
    この頃(笑)動物占い「チーター」
    そのままらしい!?(苦笑)
リンク
最近のコメント
 

■英語教材は アルク!

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
2007.07.18 Wed
難しいけど、見直してみよう★アジアと日本関係の歴史
留学先には様々な、お国柄の考え方を持った留学生が集まります。
留学中に、アジアでニュースになるような出来事が起こった場合
歴史的問題を含んだ意見を求められる場合もあります。

私の留学中には、韓国との『竹島問題』が勃発し、
韓国人留学生の子が「あの島の名前は竹島じゃないよ!」と言っているのを聞いた場面も。。

韓国や中国の留学生からすると、日本人が小中学校で学んだ社会の歴史は、
日本人に好都合なことばかり学んでいると見えるかもしれません。
逆に、日本外の国々では、日本の歴史の中ではグレーになっている部分が
ありのままに「対日本としての歴史」を教えられている部分もあります。

今の日本人にとっては、「昔の人たちの事だから、知らないし。」で済むのかもしれません。
他国の人たちからすると、知らない事が逆に逆なでしてしまうことも。
留学先では、日本にずっと滞在していたら出会わないような他国の考え方に出会います。

日本人として、日本人が昔、他国へ起こした歴史を把握し、
それについて自分がどう思うかを答えれる時にこそ、
アジアの人たち同士の見えない溝見たいな物が埋まる
んじゃないのかなーと思いました。

個人的な主観だけど「日本人 対 中国人・韓国人」より、「韓国人 対 中国人」の方が
問題は多いような気がしました・・。(汗)

読み物として
反日感情とは  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

〔留学中〕勝手なアドバイス    Comment(0)   TB(0)   Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cheris.blog7.fc2.com/tb.php/259-410e7d79

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。