英語嫌い・海外初体験の私がワーキングホリデーでカナダトロントに留学してきました。準備やリアル生活、写真、お役立ち情報いっぱいでお届けします。
★人気記事!
最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
PR
★英語初心者が行く!!カナダ留学★トロント★
コレは使える!
  

オススメ情報




アメリカやカナダの講師陣!
iknowも付属の英会話

国際免許でカナダでも運転!

今までのお客様

プロフィール

みぃ

  • みぃ
  • IT関連勤務OL
    猫好き。多趣味で好奇心旺盛。
    興味を持ちすぎて器用貧乏な
    この頃(笑)動物占い「チーター」
    そのままらしい!?(苦笑)
リンク
最近のコメント
 

■英語教材は アルク!

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
2007.10.27 Sat
遅れるのが常識?お国柄別!時間感覚の違い
日本の電車からも分かるように、日本人は性格として「時間」に正確です。
この時間への感覚は、国によって違うんだなぁと実感する事が多々。
TTC(地下鉄)に時刻表はありません。「2~3分間隔で来ます。」その表示だけ。(笑)

私の体験談。
同じ語学学校の留学生友達と遊びに行く約束をしました。
携帯も無いので連絡も出来ず、待ち合わせ場所に遅れそうな私は、
タクシーで現地へ直行。なんとか時間に間に合ったけど・・。
南米系の友達が待ち合わせ場所に来たのは、40分後・・。(汗)
でも、軽く「ごめんね~遅れちゃったよ」見たいな感じ。

まだ、1日だけの待ちあわせの場合は、その場限りだけど・・
こんな場合もあります。語学学校の週末アクティビティの旅行の時、
かならずガイドさんは、何度もこう言います。
「時間厳守です!遅れた場合は、一切待ちません!自分で追いかけてきてください」

初めて聞いたとき、なんでこんなにも何度も言うんだろう。
厳しいなぁ~と思っていたら、お国柄によって遅れてくるのが
当たり前の国もあるようです。集団行動になると、遅れている人を
待って旅行のスケジュールが変わってくるし、行き先に行けない事も。
私の参加したツアーでは遅れてくる人はいなかったけど、
同じ留学生の友達の参加のツアーでは現に何人かあるみたい。

色々な国の人達と遊びに行く機会がある時には、ぜひ参考に★

〔留学中〕驚いたコト    Comment(0)   TB(0)   Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cheris.blog7.fc2.com/tb.php/318-2b958980

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。