英語嫌い・海外初体験の私がワーキングホリデーでカナダトロントに留学してきました。準備やリアル生活、写真、お役立ち情報いっぱいでお届けします。
★人気記事!
最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
PR
★英語初心者が行く!!カナダ留学★トロント★
コレは使える!
  

オススメ情報




アメリカやカナダの講師陣!
iknowも付属の英会話

国際免許でカナダでも運転!

今までのお客様

プロフィール

みぃ

  • みぃ
  • IT関連勤務OL
    猫好き。多趣味で好奇心旺盛。
    興味を持ちすぎて器用貧乏な
    この頃(笑)動物占い「チーター」
    そのままらしい!?(苦笑)
リンク
最近のコメント
 

■英語教材は アルク!

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

準備に関するサイトマップ  ボランティア体験  海外携帯電話  国際恋愛  ランキング
2006.11.03 Fri
どこにホームスティ紹介してもらう?
さて、ホームスティをしたい事は決まったけれど、一体どこに紹介してもらう?

■ホームスティの探し方
・学校に頼む。
・留学エージェントに頼む。
・自分でホームスティをしているお家を探す。
・留学系サイトのクラシファイドで探す。
・知っている友達、人づてにお願いする。

大抵の場合は、ESL(語学学校)に申し込んだ際に、学校が生徒に対して
ホームスティの紹介をしている所がほとんどです。相場は、
--------------------------------------------------------------
◆ホームスティ紹介料金(登録料金)$100~$150(高い所は$200)
◆月々(Private room with 3 meals:一人部屋3食付)$750~850
 ※追加の延長スティの場合は、1泊あたり$25~35
--------------------------------------------------------------

留学エージェントの場合は、ほとんどの所がサポート契約をしなくても、
ホームスティだけをお願いすることができます。
--------------------------------------------------------------
◆ホームスティ紹介料金(登録料金)$200~$250
◆月々(Private room with 3 meals:一人部屋3食付)$750~850
 ※追加の延長スティの場合は、1泊あたり$30~35
--------------------------------------------------------------

留学系サイトのクラシファイドで探す場合、日本人の方が含まれた
国際結婚をされている家庭、カナダ以外の日本に面識がある方がされている家庭が
個人で宣伝、経営されているところが多いようです。
--------------------------------------------------------------
◆ホームスティ紹介料金(登録料金)特になし
◆月々(Private room with 3 meals:一人部屋3食付)$500~
--------------------------------------------------------------

なぜ、学校と留学エージェントで値段の相違がでてくるのか?
留学エージェントは、紹介するためのホームスティを選ぶ際に
家族の面接やお家のチェックが厳しいと聞きます。そのチェックに
不合格の場合は、ホームスティをできない場合もあるそうです。
その点、学校の場合は、ほとんどの場合受け入れられるらしく、
留学生がホームスティにお世話になった時に、問題が発生することも少々。
学校からのホームスティは、ホームスティのお家がたくさんの学校に
登録している場合、受け入れられた留学生の学校種類が様々になる時もあります。

基本的に、ホームスティは、2つのタイプの家族に分かれるそうです。
異国の文化を取り入れたい、受け入れが好き。
生活費、ビジネスのため。

これは、一概に言えることじゃないし、私の勝手な考え方です。
ホームスティを紹介してもらう時には、ただ、紹介してもらうだけ
ではなく、どうやってそのホームスティ先が選ばれているのか?も
大切じゃないのかなーと思います。慣れない留学先では、予想以上に
身体面も精神面でも大変なストレスを感じます。


私の場合、学校から紹介してもらったホームスティを体験したことが
ないので、なんとも言えないんですが、私は、
日本人のエージェントさんにホームスティを紹介してもらってよかったと思いました。
エージェントによって違いはあると思いますが、理由は、
1)日本語で、希望を伝えたり、相談できる。
2)日本人の感覚として面接、チェックを行ってOKが出たホームスティの中から紹介してくれる
※日本語で希望や相談ができるというのは、学校紹介のホームスティを
受けている友達を見ていて思ったことでした。やっぱりカナダ人の感覚として
普通なことがその国では考えられない、許せないこともあるようです。
つたない英語では伝えきれないところもあります。

正直、ホームスティの当たり外れは、運だと思います。
ある人は、同じホームスティでもいいと思うかもしれないし、
ある人がいいと言っても、それが合わないかもしれない。
ある程度我慢をすることも大切だし、不条理なことは紹介してもらった所に相談も必要です。
相談するまで、ファミリーは自分のストレス源など全く気づいてなくて
その後、悩みが嘘のように改善される場合もあります。
楽しい留学生活、ストレスを抱え込まないように・・。
お世話になっていることには間違いないけど、お金を払っているのは留学生です!!

《留学前》ホームステイ    Comment(0)   TB(0)   Top↑ このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!  mixiチェック

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cheris.blog7.fc2.com/tb.php/95-3dbf0217

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。